顎の大人ニキビにも役立つ漢方治療

顎の大人ニキビにも役立つ漢方治療

繰り返しできる大人ニキビは、こまめに洗顔をして塗り薬などで対処しても、なかなか治らず、いったん治ってもその近くに別のニキビが発生するなど、非常に厄介なものです。

 

特に顎に出来る大人ニキビは、大きくて芯があり、化膿しやすいのも特徴で、いったん化膿させてしまうと長引く上、治っても痕が残ってしまいがちとなります。痛みがあるのも特徴ですので、顔の目立つところに発生ということに加え、多大なストレスにもなってしまいます。

 

本格的な治療を行うにあたっては、皮膚科の受診が一般的ですが、生理不順などの不調もある場合、そちらの治療を行うことで、大人ニキビも解消できる可能性が高まります。顎に頻発する大人ニキビは、全身の血の巡りの悪さによって、体内の老廃物が排出されにくくなっていることが原因というケースが多くなっています。

 

体内に滞留してしまった老廃物が溜まりやすいのが顎で、生理前などニキビが出来やすいサイクルを把握している場合は特に、全身の巡りの悪さが原因の大半と考えられます。長年冷え性で悩まされているタイプの人は、巡りを整える働きがある市販の漢方薬の服用によって、生理不順などと共に、大人ニキビも改善に導くことが期待できます。

 

漢方薬は体質によって適した種類が違って来る面がありますので、漢方医や薬剤師に相談して、自分に合うタイプの薬を処方してもらうことが肝心です。

 

 

ビーグレンの効果をビフォーアフター写真で確認

ビーグレンのニキビケア効果を確認するためには、使う前に写真を撮っておくといいです。スマホで撮影しておけばOKです。余裕がある人は毎日の変化を撮り続けていくとより細かい変化が実感できるでしょう。

 

ビーグレンのニキビケア化粧品は、クレイの力で毛穴に溜まった皮脂汚れや古い角質を根こそぎ吸着して掻き出します。毛穴に入り込んでいる皮脂汚れは普通に洗顔するだけでは落としにくいのですが、ビーグレンのマイナスイオンの泥洗顔作用は、肌に優しく原因となる汚れを取り除くことができます。

 

さらに刺激が優しいクレイローションで潤いヴェールを作り、外的刺激から肌を守り、感想や毛穴詰まりを防ぎます。美容液は高濃度(7.5%)のピュアビタミンCが配合されており、皮脂バランスをサポートして肌トラブルにアプローチします。

 

仕上げにQuSomeモイスチャーゲルクリームで外からの刺激を防ぐために角質を潤わせてバリア機能を高めていきます。この4ステップでライン使いをしていけば、徐々にニキビの改善効果が実感できるようになるでしょう。

 

写真で徐々に変化を見ていくのも楽しいですし、1週間後、1ヶ月後など定期的にチェックして効果を確認してみるのもいいですね。

 

⇒ビーグレンを試してみたい方はこちら